h-ism.info

ひろやんの趣味とか妄想を発散するブログ

悪天候の阿蘇ツーリング

ZX-10R

休みの日には雨が降る…と言うことが多い今年度。いい加減,ZX-10Rで走りに行きたくなったので,雨のち曇のち晴れという天気予報を,都合良く受け取り阿蘇へ行きました。

多比良港

多比良港から長州港へ,朝一番のフェリーで旅発ちます。いいですねぇ〜このフェリー乗り場の雰囲気。旅立ちって感じがします。早朝は道も空いていて,か〜なり快適にたどり着くことが出来ました。

ラピュタの道

熊本に上陸して一番に行った場所は『ラピュタの道』です。こんな朝にもかかわらず,こんな天気にもかかわらず,既に沢山のバイクと沢山の車が。さすがラピュタの道,さすがゴールデンウィーク。

ラピュタの道

なお肝心の景色は…

ラピュタの道

少し待ったら,少し霧が薄らいだけど,直ぐにまた濃くなってきました。ぐぬぬ…

霧が消えるまで待っても良かったのですが,相変わらずの天気に身体も冷えてきたので,次の目的地である『大観峰』へ向かうことにしました。

クッソ濃い霧の中,恐怖を感じながらね…。霧の中の運転は,前が見えないことよりも後ろから衝突されるのではないかという恐怖が強いです。

大観峰

到着です。朝+霧ということでバイクの台数も少なめ。展望には期待できそうになかったので,フランクフルトを食べて次の目的地へ行くことにしました。

阿蘇

『草千里』や『阿蘇山頂』へ行く途中,牛馬が放牧されていました。

阿蘇

いいねぇ…のどかな雰囲気。

阿蘇

何枚か写真を撮った後,山を駆け上がります。途中までは霧もなくスムーズに走れたのですが…上に行くと…とんでもないことになっていました。雨も降り始め…灰も降り始め…。

『草千里』を通過し,『阿蘇山頂』で少し暖を取った後は,『阿蘇パノラマライン』を南下し『俵山』を少し走り再び『長州港』へ。ササッとフェリーに乗り込み長崎に戻りました。

今回は悪天候のため存分に楽しめたとは言えませんが,実際に行ってみると阿蘇が思っていたよりも近くにあるということがわかりました。これから楽しめそうです…!