h-ism.info

ひろやんの趣味とか妄想を発散するブログ

KLX125で野母崎&樺島ツーリング

KLX125

KLX125で走りたいと思い野母崎,樺島へ行きました。

長崎市街地から野母崎までは30km,およそ1時間の旅です。市内の渋滞を抜け,三菱重工の巨大なクレーンや女神大橋を眺めながら海沿いを走ります。

市街地から離れるにつれ,交通量が少なくなってきました。近くに浜辺があったのでバイクを止めて写真を一枚。

KLX125

折角KLX125で来たのだから,砂浜を思いっきり走ってみたいのですが叶いません。日本に自由な土地はあるのかな?アフリカなんかを思いっきり走りたいです。しかし綺麗な海ですね。海水浴など海に入るのは大嫌いですが,今年の夏のように波の音を聴きながらキャンプ等してみたいものです。

もう少し足を伸ばして樺島へ。

樺島大橋

空と海の青色に赤色の樺島大橋が映えますね。

去年の1月にもここに来ました。その時はZX-10Rでしたけど。この後,大ウナギを見に行きました。大ウナギが飼育されている水槽は住宅に囲まれた狭い路地の奥にあるのですが,そのような場所に行くときには小さくて静かなKLX125が良いですね。ZX-10Rの吸排気系は純正とは言え周囲の人に威圧感を与えるので,あの路地を走ったらひんしゅくを買うことになります。この日は大ウナギの水槽の前で野菜を洗っているおばあちゃんがいて,あぁZX-10Rで来なくて良かった…と思いました。

大ウナギを見た後は去年ZX-10Rで来たときに走ることを躊躇った細い道などを探検し帰路へ。家に帰る直前に思い立って,坂の町長崎の坂も散歩したのですが,写真撮るの忘れてたのでそれはまた別の機会に。