h-ism.info

ひろやんの趣味とか妄想を発散するブログ

長崎市内から1時間ほどの牡蠣小屋へ,牡蠣食う牡蠣ドライブ

深山水産

僕:「冬といえば牡蠣焼きだよね」

同期:「牡蠣小屋行きたいね」

僕:「金曜暇?」

同期:「暇」

僕:「じゃあ行こう」

ということで,同期と一緒に牡蠣を食べるドライブに行きました。

メンバー

スポット

  • 深山水産
  • 速魚川茶房

コース


より大きな地図で 2013/12/06 牡蛎小屋ドライブ を表示

深山水産

システム

深山水産の牡蠣小屋は,牡蠣など魚介類の販売所と併設されています。

最初に販売所で牡蠣などを購入してから牡蠣小屋へ持って行く仕組み。

牡蠣を食べるときに必要な,ナイフ,軍手,皿,箸は無料です。醤油とポン酢もついてきます。

牡蠣を調理する燃料は,炭か薪です。炭は200円ですが,薪は無料です。炭の方が煙の量が少ないと言われたので,炭で調理することにしました。炭は足りなくなったら無料で追加してもらえました。

おにぎり,お茶,お酒なども販売所で購入できるので,手ぶらでもいける感じ。でも,チーズとかをトッピングしたい人は持って行く必要があります。

牡蠣たち

牡蠣は『大分県産』,『小長井産』,『佐世保産』がありました。今回は『小長井産』と『佐世保産』を食べることに。それぞれ味が違うらしいです。僕はあまりわからなかった…笑

深山水産

左が『小長井産』で右が『佐世保産』です。

ちなみにTopに載せた写真では奥が『佐世保産』で手前が『小長井産』です。

小長井産の牡蠣

深山水産

佐世保産牡蠣…だったと思う

深山水産

サザエさん

深山水産

サザエは数が少ないのかも。13時くらいに注文したんだけど,一皿しか残ってなかった。

お餅

深山水産

感想

実は牡蠣小屋に行ったのは初めて。今回は車で行ったから酒は飲めなかったけど,湯江駅から1kmくらいなので,今度行くときは電車で行こうかなと思ったり。また行きたいなって思いました。牡蛎美味しいっす!

駐車場は店の正面だけではなく,店の裏にもあるので安心!…かな?僕たちが行った金曜日の12時過ぎは,表は満車だったけど,裏の駐車場には一台も止まってませんでした。

堤防道路

寄り道をしようと,堤防道路を通って島原へ。運転していたので堤防道路の写真とかはありませんが,堤防道路って堤防の部分だけで7km以上あるらしいですね。いや〜離陸できそうな道でした。

今,諫早湾の干拓事業は揉めに揉めていますが,堤防道路の便利さは大きいなと思いました。

茶房&ギャラリー 速魚川

牡蛎を食べながら「おやつどこで食べる?」と話してた僕たち。以前から食べたかった,島原名物の『かんざらし』が食べられる店に行くことにしました。

ちなみにこの速魚川は猪原金物店という金物店に併設されています。九州で二番目に歴史の長い金物店らしいです。

カレー

速魚川茶房

牡蠣を食べた後ですが,カツカレーもいただきます。ルーがうまい!!

かんざらし

速魚川茶房

砂糖ザラメと水あめをベースにしたシロップに白玉をいれてる島原独特のデザートです。

と,メニューに書いていました。これは…美味。夏に食べたいな。

感想

九州で二番目に歴史のある金物店に併設されているだけあって雰囲気が良いです。料理の味も良かったです。

15時過ぎとカレーを食べるにしては時間が遅かったからか,食事が出てくるのにちょっと時間がかかりましたが,時間を気にせずにのんびりと話しながら待てばいいと思います。

がまだすロード

『がまだす』ってなに?

雲仙グリーンロード

 アップダウンが多い道でした。「さっき通ったな」って感じの風景が何回か出てきました。信号も少なくて快適。