h-ism.info

ひろやんの趣味とか妄想を発散するブログ

2014年初詣散歩後編

オランダ坂

前書き

今回の記事は予想以上に長くなってしまったので,前編と後編に分けたいと思います。

前編は蛍茶屋電停からシーボルト通りを通り途中寄り道をしながら諏訪神社へ行ったところまで。

後編は諏訪神社前電停から築町電停へ移動し,そこからの散歩です。

路面電車に乗った回数は2回。これは元が取れそうにありません。

出発

諏訪神社前電停から路面電車に乗り築町へ移動します。長崎に来たときに一回行っただけの中華街を久しぶりに訪れたくなったのです。

新地中華街

新地中華街

せっかく中華街に来たのだし,中華でも食べて腹を満たそうと思いお店を探して彷徨います。しかし僕が行きたかった店は大変繁盛していて,席が空くまで少々時間がかかるとの事。待つのは苦手な性分なので,道に並んでいる店で角煮まんを買って食うことにしました。

台湾コーラ

その店にあったのが『台湾コーラ』です。店員さんに聞いたところ「私は半分も飲めなかった」と言っていたこちらのコーラ。うげぇ〜って感じです。薬を飲んでいるみたい。是非一度ご賞味あれ。

美味しくないコーラを飲み,身体を存分に冷やした後は,市民病院前電停から石橋電停へ移動します。市民病院前電停は海に近い開けた場所にあるんですよね。美味しいとは言えないコーラで冷えた身体に冷たい風が辛かったです。

オランダ坂

オランダ坂

グラバー園に行こうとも思ったのですが,グラバー園の光景は頭に思い浮かべることが出来たので今回はパス。オランダ坂の方へ向かうことにします。

しかしこの坂,強烈ですね。ZX-10Rで長崎を走るのは遠慮したいものです。

オランダ坂

僕がのんびりと歩いてるってこともあるだろうけど,おばあちゃんに引き離されてしまいました。長崎の人は足腰が強靱になりそうです。

東山手十二番館

東山手十二番館

こういう…別荘が欲しい。

坂の上から風景を見ながらくつろげたら,それは最高の一時になるだろうなと思いました。

迷子船大工町,徘徊本石灰町

オランダ坂を下りた後はフラフラと彷徨い歩き,ゴチャゴチャとした路地を通って,気になる看板を見つけてはその矢印の指す方向へ歩きました。

路地

ここ通っても良いの?っていうような私有地なのか路地なのかわからないような路地や,ここ路地でしょ?というような私有地のように使われているような路地が多々ありました。

そしてたどり着いた先がこちら。

梅園身代わり天満宮

梅園身代わり天満宮

少々変わった神社でした。

カオスな路地の後に突如現れた神社だからかそう感じたのか,それともこの神社が本当に変わっているのか,いずれにせよ少々変わった神社でした。

コペンのトルコライス

トルコライス

歩き疲れたところで街に戻ります。少々遅い昼食はコペンのトルコライスに決めました。

まとめ

  • 1日乗車券の元は取れなかった
  • 台湾コーラは一度飲んでみるべき
  • 坂の街,路地の街,散歩が捗ります
  • トルコライスおいしいです
  • 前編はこちら『2014年初詣前編