h-ism.info

ひろやんの趣味とか妄想を発散するブログ

実家にバイクを運んだよ

由布岳

ある微妙に晴れた日の午前中,長崎から大分までバイクを運ぶなどしていました。今回の長距離移動で総走行距離が18000kmを越えたのかな。僕が乗ったのはその半分にも満たないけど。

僕のバイクの燃費の良さや,最近の高速料金の値上げから考えると,明らかに列車やバスを使った方が安いのですが,まぁここは,来たるべき久住・阿蘇ツーリングや四国カルストツーリングに備えてですね…。

実際の所,そんなツーリングの予定も立っていないのですが,長崎にバイクを置いていても,走るべき道は走ったし,こうも暑いとバイクに乗る気も起きないし…今後来るであろう台風に怯えるくらいなら,身近にあっても月に1度しか乗らないのであれば,実家に置いてても問題無いよね?ということでして。

「夏は涼しくて気持ちよさそうだね」というのは全否定,「走っていれば風が当たって暑くないよね」というのも9割くらい否定します。クソ暑いです。いや,クソ熱いです。メッシュジャケットを買ったところで,色が黒だったらそれなりに暑いし,何よりもプロテクターを入れてたらメッシュの意味をあまり感じられないというのが感想です。そして下半身が暑い。熱い。熱い。

バイクのフレームやシートがかなり熱を持つんですよね。高速を高速で走っているから,ラジエタにも風がしっかりと当たり排熱もバッチリ出来ていると思うのですが,その熱は僕の足に当たり,シート下に籠もりケツを焼きます。それが夏のバイクなのです。

由布岳

全行程が高速道路だけど,久しぶりの長距離移動。D610とGRを携帯していったのですが…暑くて暑くて写真を撮る気も起きません。由布岳の写真を何枚か撮ってこの長距離移動の撮影は終了。

由布岳

この草原的な風景が大好きなんですよね。優しい風景ですよね。心が癒されます。久しく久住・阿蘇に行ってない気がする。そろそろ行かねば。