h-ism.info

ひろやんの趣味とか妄想を発散するブログ

長崎をサイクリングしてみた

長崎水辺の森公園

Mid 10で少し触れたサイクリングのお話。

長崎の路面電車に乗っていると『山王神社二の鳥居(一本柱鳥居)』と書かれた看板を見ることができます。一本柱鳥居って気になりませんか?僕はこの前の九州一周ツーリングで鹿児島の『黒神埋没鳥居』を見てきたので,長崎のこの名前の鳥居はどんな鳥居なんだろう?と気になりました。

ちなみにこちらは『黒神埋没鳥居』です。桜島の噴火によって埋まってしまったそうな。

黒神埋没鳥居

さてさて長崎の『山王神社二の鳥居(一本柱鳥居)』はこちらです。

一本柱鳥居

原爆によって片一方の柱が吹き飛ばされてしまったようです。

階段を上がるともう一方の柱等が置かれていました。

一本柱鳥居

折角なので神社にも行ってみます。鳥居を見に来ただけで神社に行く予定はなかったのですがお参りしてこようと思いまして。

するとそこには『被爆クスノキ』とかかれたクスノキが。

山王神社

福山雅治の歌詞にも登場したクスノキらしい。僕はその曲を聴いたことがなかったのだが,帰宅後に調べて見るとそのような記載があった。

被爆クスノキ

鳥居と共に感慨深い。

続いて海を目指します。海辺を自転車で走るって良くないですか?少し憧れていたんですよね。大学四年間は広大な湖はあるけど,海はない県にいましたし。

そんなわけで『長崎水辺の森公園』へGo!!

長崎水辺の森公園

この写真の後ろに見えるのは三菱重工長崎造船所の『150トンハンマーヘッド型起重機』です。今調べた所によると…1909年から,原爆の被害を受けたり移設されたりしながら今現在も使われているとか。長崎の街はふとしたところに歴史有る建造物があるから…もう飽きたけど飽きない。

最後に長崎と言えばオランダ坂。日本3大ガッカリ名所に入っているとか入ってないとか。

オランダ坂

まぁタダの坂ですしね。

徒歩で歩いたことはあるけど自転車で上るのはきつい。小さいときだったら何所まで漕いで上れるか?なんてやったかもしれないけど,今回は坂の手前から押し初めたからね…。

今回のサイクリングはここで終了。もう少し走りたかったけど…この自転車シートに難ありです。代用品を見つけなきゃいけません。