h-ism.info

ひろやんの趣味とか妄想を発散するブログ

紅葉を見に雲仙へ行きました

ZX-10R

阿蘇に1泊して,ラピュタの道を走ってから実家に帰る予定だったのですが,前から目を付けていたホテルの空室がなくなっていたので帰省も中止。雲仙に紅葉を見に行くことにしました。あ,紅葉を見にいきましたが,紅葉の写真は少ないです。

小浜温泉を経由して雲仙に行く道もあるのですが,最近はこちらの道がお気に入り。

雲仙千々石線

この道を上るときは景色もあまり見えないし,時間によっては太陽が凄く眩しいけど,車もバイクも中々パワーがあるので,グイグイ上ってくれて時間の短縮にはもってこいです。他の車が多く走っているので,最後まで良いペースで上まで行けたことはないけどね(´・ω・`)

そんなこんなで雲仙に到着。仁田峠の展望台を目指します。

雲仙

仁田峠の展望台に到着。駐車場…1時間待ちでした。仁田峠は一方通行で折り返すことができないから辛い。何よりもバイクで車の渋滞に巻き込まれなきゃいけないのが辛い。燃費も気になりますが,水温がガンガン上がっていくのは見ていて不安になります。まぁ…バイクですから…ね!

苦労して上まで来たし,空気も澄んでいて遠くまで見渡せそうだったのでロープウェイにも乗ってみます。

雲仙

何度も行っているけどロープウェイに乗るのは初めてなんですよね。1人で観光して往復1260円は少しもったいない気がするのです。そろそろ彼女が欲しい気がしてきました。

ロープウェイのガイドさんが,「報道関係の人はここで良く写真を撮ってます」と紹介してくれたところで僕もパシャリ。

雲仙

うむ…紅葉だ。うむ…観光雑誌などで良く見る紅葉だ。山の紅葉も良いけど,実家の庭でお酒を飲みつつ小さな紅葉を楽しみたいなぁ。

妙見から見る景色は最高でした。紅葉よりも海に浮かぶ島々に魅入ってしまいました。

雲仙

九州一周ツーリングで天草を走ったなぁって思いを馳ながら。天草の海,綺麗なんですよね。天草から熊本市内に行こうとすると渋滞が酷くかなり時間がかかってしまいますが,天草は経由したい場所の一つです。

行きたかった阿蘇の方向も見てみます。

雲仙

島原から熊本へ,熊本から島原へ行き来する船を眺めるのもなかなか良い時間。鳥のさえずりを聞きながら,のんびりと眺めていたいものです。微速度撮影をしたら,楽しい動画が撮れるかな?船の数が少なくてちょっと寂しい動画になるかな?とか考えたりもしてました。同じ風景でも,撮り方によって様々な見せ方ができるのは楽しい。

そして下りのロープウエイへ。帰りは逆側の景色を見たかったけど,混雑していたので行きと同じ方向の景色を見ることに。でもちょっと見飽きたので下を覗くと…いや…怖い。高所恐怖症じゃないけど,ちょっと怖かったです。行き違う上りのロープウェイとの相対速度も速くて,横にいたおばちゃんのヒャッって声と相まって。

雲仙を下山します。温泉に入って帰ろうかとか,小浜の山口海産で酒の肴を買って帰ろうかとか考えましたが,長崎市内の夕方の渋滞に巻き込まれるのは嫌なので同じ道を通って帰ります。

途中,気になっていた畑の風景があったので少しだけ寄り道をしました。

畑

この段々畑が僕にとっては新鮮です。ふと気になった場所に気軽に立ち寄れる,それがバイクツーリングの醍醐味の一つ。写真は撮ってないのですが,段々畑に囲まれた坂を上っているときに,いいなぁこの風景って思いました。最近は車載動画を撮りながら走っているので,この道を走っている動画も時間があればYOUTUBEやニコ動にアップしたいと思います。

ZX-10R

バイクとカメラを通して良い風景を届けたいと思っています。

ちなみに,車載カメラはHDR-AS100Vを使っています。テスト動画を上げたので時間があれば見てみてください。まだマウントの場所で迷っています。