h-ism.info

ひろやんの趣味とか妄想を発散するブログ

2017年夏 香港旅行2日目その2

香港島に上陸,そしてトラム,そしてバス。

香港島に到着

Hong Kong

再び,大都会,香港島に戻ってきました。ビルの谷間を歩き,トラム乗り場を目指します。

トラムからの風景

Hong Kong

トラムに乗車。トラムの二階席から撮影しています。香港のビルは,見ていて楽しい。見ていて不安になる。

Hong Kong

中環から離れるにつれて奇抜なデザインのビルは少なくなり,歴史がありそうなビルが目立ってくる。

Hong Kong

トラムから湾仔(Wan Chai)の路地を撮影。高層ビルの間に,露店が建ち並んでいる。後で歩いてみよう。

北角(North Point)

北角に行くためにトラムに乗ったのですが,乗るトラムを間違えたため,跑馬地(Happy Valley)で乗り換えが発生しました。

Hong Kong

友人が行きたがっていた北角に到着。

台湾の十份とは雰囲気が違うけれど,北角も露店の間をトラムが走ります。

Hong Kong

「トラムに乗って北角を通ってみよう」と言っていたのだが,写真を撮るのに夢中になっていて,トラムに乗るのを忘れてしまった。

Hong Kong

肉屋。この気温で肉は大丈夫なのだろうか?

北角には,肉屋の他に,八百屋,魚屋,服屋,花屋と様々な店が並んでいた。観光客向けというよりは,この辺りに住む人々の台所といった雰囲気。

Hong Kong

落ちてきそうで怖い。部屋の中はどうなっているのだろうか?

湾仔

北角を出て,再びトラムで湾仔へ。湾仔の露店をフラフラと歩いていたら,友達とはぐれてしまいました。とりあえず忘れて湾仔を散歩。

TeslaやPorscheなどのディーラーが立ち並んでいる場所があったかと思えば,角を1つ曲がると足を切断した男性が物乞いをしていて,また1つ角を曲がるとオシャレなレストランが。

坩堝。新旧,貧富,英中,不思議な街だ。

香港大学

Hong Kong

香港大学に行きました。旅行に行って,大学に行くのは変かな?大学は歴史ある建物が多く,若者が多く,浮世とは少し違う雰囲気がが漂っていて,好きな場所。

香港でもMOLESKINEが流行っているのか,売店には沢山のMOLESKINEが並んでいた。日本についての本も数多くあった。

香港の学生は「日本の書店は日本語の本ばかりだね」と言ってたけど,確かにその通り。香港大学の書店には,中国語の本と同じくらい,英語の本が並べられていた。

香港大学でWi-Fiを拾って,友達に連絡。Peak Towerで会うことに。

中環からVictoria Peakへ

Peak Tramに乗って行っても良かったのだが,急ぐ旅でもなかったので,二階建てバスで行くことに。

中環のバス停から15番のバスに乗車。国内外問わず,バスにはあまり乗らないので詳しくは分からないが,香港のバスは目的地が同じでも経由によって値段が違うらしい。

中環からVictoria Peakまでの道は…寝ていた。時々,目が覚めて窓の外を見ると,高層マンション,海,南国の木が見えた。

香港のバスはサスペンション良いからなのか,タイヤが多いからなのか,山道をグイグイ走っても不快に感じることはなかった。バスが二階建てだからか,ガードレールが低く見えて,少しの恐怖は感じたが。

再び,Victoria Peak

Hong Kong

昼のVictoria Peakは初めてです。新しいビルも,古いビルも,背が高い。そして細い。通勤や通学はどうしてるんだろう?エレベーターは混みそうだ。

ビルの谷間にテニスコートが見える。高級物件かな?

そうそう,友達とは無事に合流できた。

再び,中環

Hong Kong

Victoria Peakから中環へ,バスで戻ります。Peak Tramを使った方が早いのだが,友達も二階建てバスに乗りたかったらしい。

中環について少し彷徨った後,尖沙咀へ行った。今度はスターフェリーではなくMTR。さすがに速い。

2日目その3へ続く。